2008年07月03日

家庭菜園用の土地を購入しました

先日、家から歩いて15分のところに土地が分譲されていた。
その土地は、市街化調整区域のため、家を建てることはできない。
そのため、かなりの破格。
庭の家庭菜園では手狭で、モチベーションが下がり気味だった私には絶好の条件といえる。

そこは、区画整備がされており、整地済みで、散水用の水道も完備されており、日当たりも良好の好条件。
元々、畑だっただけに土質も問題ない。
交渉の末、予算内で希望の坪数が買えるコトになったので、ほぼ即決で購入した。

全40坪。

10坪はドッグランを作り、残り30坪を畑にする予定だが、休憩場所用のウッドデッキを作り、物置を設置し、動線も確保しなければならない。
実際に畑として使えるのは、20坪〜25坪ぐらいだろう。
そして、その畑も父親と共用にするため、さらにその半分が我が家の畑となる。
ま、手始めとしては、そんなものだろう。

すでに土地の図面があるので、家族でレイアウトを話し合っている。
私は、だたいた4うねを担当しようと考えており、その収穫計画も考え始めた。
ホームページに書いたとおり、コンパニオンプランツ、連作、輪作、根の深さなどでローテーションを考える。
この段階が一番楽しいのかもしれない。

実際の運用が始まれば、平日に散水に出かけ、週末に手入れをする必要があるだろう。
そこにかかる労力は計り知れないが、まずは現状を楽しむコトにする。

おいおい収穫日記も書いていこうと思う。
posted by (屁)理屈オヤジ at 00:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。